事務局主催による勉強会の開催

各協議会等が抱えている課題点や解決策についての議論と共有、他協議会等の活動内容等を知る機会を提供する場として、事務局主催の「ブロック別勉強会」を開催しました。

平成29年度開催概要

開催日 対象エリア 開催場所
10/24 近畿ブロック 近畿地方整備局内会議室
10/27 北海道・東北ブロック 北海道開発局研修センター内会議室
11/01 東海・北陸ブロック 中部地方整備局内会議室
11/02 関東ブロック 関東地方整備局内会議室
11/14 中国・四国・九州ブロック 中国地方整備局内会議室
  1. 開会
  2. 事務局からの情報提供
    ○安心R住宅について
    ○「仕組みの開発」完了報告について
    〇総合的検討事業者が実施する調査分析について
     ・戸建住宅(建物)取引価格の築年数推移について
     ・現在展開されているリバースモーゲージの特徴について
    ○JHFの金融商品の紹介
    ○質疑応答
  3. 特徴ある検討を行っている協議会等による事例紹介等
    ○協議会等の取組概要(総合的検討事業者)
    ○事例紹介
     ・良質住宅ストック形成促進協議会
     ・新しい宮城の家・暮らし方推進協議会
    ○質疑応答
  4. 事業を進める上での主な課題に関する意見交換
    【テーマ1】異なる事業者が連携することに関する課題(目指すべき方向性の共有に関する課題)
    【テーマ2】「住宅の維持保全・性能向上に関する取組」、「住宅の資産価値の適正評価に関する取組」を「金融商品」に繋げていく際の課題
    【テーマ3】「仕組みの開発」と市場性に関する課題
    【テーマ4】その他(各協議会等が現在抱えている課題)
  5. 今後のスケジュール
  6. 閉会